MissionViewer クリア済みミッション保存機能追加しました~

ちょっと更新が遅くなりましたが

こっそりこちらに苦労した部分などを書きます。。

 

今回はユーザのクリア済みミッション保存機能という課題

まずはどこに保存させるのか?!Googleドライブ?

ブラウザのキャッシュやCookie、ストレージ機能??

など仕様が決まらない状態でした。

色々なWeb資料を見ていて、様々なWebサービスを参考に

あちこちのサイトのソースコードなどを眺めて閃き!!

 

Google+のユーザIDを取得してミッション番号と共に

今使ってるデータベースに保存すればいいんだ!

と気づきました。。

ググタスに表示されるプロフィール時のURLのユーザID

これとミッション番号とマーカーの選択番号をDBに保存するだけで

表示時にも今のミッションDBとこのユーザテーブルを結合で

非表示機能など様々な応用が出来るハズ!!

認証はどうするんだ!?Google+APIに認証させる?!

Auth2.0ってなんだ!!??

なかなか手探りで1人で作ると時間も掛かかりましたが

出来たときの達成感はMAX!!やっとできた~

という感じでした。

 

 

仕事ではプログラミングをしている私ですが

Webアプリ開発、というのはまた別じゃないか!!と思えるほど

UIなど気を使う部分も多くありました。

業務アプリなどと違いWebは速度優先、遅ければダメよ!

という風潮もあるので、これからも随時この部分はしっかりと

意識して作りこんで行きたいと思っています。

 

ありがたいことに多くの方に保存機能は使って頂いているみたいで

作った甲斐があった!と喜んでおります。

HTMLやCSS、JSにPHP、SQLと多くの言語を使って

MissionViewerを作っていますが、まだまだ技量をあげて

皆様に便利なツールとして使っていただけれるよう

私も勉強していきます。

これからも宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です